ヨガ

市が主催の講座に参加したら、思いのほか楽しくてハマったのです。

市が主催の講座に参加したら、思いのほか楽しくてハマったのです。

こんにちは。NORIです!

 
『NORIのブログ』
にお越しいただきありがとうございます。

先日、初めて市が主催してる講座に
参加してみました。

私が、市が主催の講座に参加した理由

私が、市が主催の講座に興味を持ったきっかけは
友達とお茶に行ったとき、彼女が
「市が主催の講座に参加してる」

というようなことを言っていて、
「へぇ~」と興味を持ったんです。

そこで、さっそく
調べてみたら、いろんな
講座が開催されてるんですね。

 
毎月2回、町内の人が1軒づつ
「広報」を配ったりしてますよね?

私も、やりましたよ。

数年に1度、順番にまわってくる
町内の組長になったとき。

 
月に2回って結構すぐに日にちが経って

「え~?もう?この間配ったばかりじゃん」
って感じで、1年間広報配りばっかり
していたようなイメージでしたね(笑)

 
広報には
いろんなイベントや講座が
載ってますよね。

でも、今までは
ロクに中を読みもせず
放置していたんです。

今回、じっくりと
中を読んでみたんです。

初めて参加したのはヨガ教室

1番最初は、どんなものか
わからないので1回だけの
お試しヨガ教室に参加。

市が主催の講座に参加したら、思いのほか楽しくてハマったのです。

家族で来てたりして
皆さん、慣れた感じ。

おじいちゃんくらいの年齢の人とか、
若い夫婦とかは、まだ歩けないくらいの
小さな子供を連れて来てたりもしてます。

 
やっぱり、広報を読むか
ネットで市のHP見て
応募したんでしょうね。

このときのヨガ教室は
1回だけだったからなのか
お試しだったからなのか

無料でした。

そんなことあるんですね?

ヨガマットは持ってなくても心配無用だった

私は広報で見て、
ネットで応募しました。

往復はがき代を
節約したのです(笑)

数日後に
「参加してもいいよ」
という内容のメールが届きます。

メールには

持ち物
・運動できる服装
・水分補給ののみもの
・タオル
。ヨガマット(あれば)

と書いてあります。

あれば・・・か

市が主催の講座に参加したら、思いのほか楽しくてハマったのです。

楽天やアマゾンを見ながら
ヨガマットを買おうか
それとも1回だけだから
バスタオルでいいか?

と悩みました。

・・・が、結局
ま、いいや
無しで行こう~~っと

と思い、
一応、大き目のバスタオルは持参。

いざ、着いたら
すでにヨガマットが
敷いてありました(笑)

このときの定員は50人でしたが
参加希望のひとが
50人に満たなかったらしく
広い場所でしたが
スカスカでした(笑)

結構楽しい

私は、身体が固く、前屈なんて
できません(汗)

「えっ?
それって前屈してたの?
おじぎかと思った」

と言われそうなくらいの
身体の固さ(泣)

年齢を重ねて固くなったのではなく
若いころからです。

小学生のころはどうだっか
忘れましたが
中学生のときは
すでに固かった記憶があります。

なので、「ちょっと
はずかしいかな~」

と思っていましたが、
お試しだし
初心者向けだし

普通にこなせました。

プルプルして
汗が出たポーズは

両手、両ひざをヨガマットにつけて
右手と左足を
床と水平に上げる。

このポーズのときは
プルプルしましたね(笑)

市が主催の講座に参加したら、思いのほか楽しくてハマったのです。

やりたくないのは、このポーズ

頭頂部を床につけるポーズ

市が主催の講座に参加したら、思いのほか楽しくてハマったのです。

このポーズもやりたくなかった。
少しやって、すぐやめました。

市が主催の講座に参加したら、思いのほか楽しくてハマったのです。

休むポーズらしいですけど
全然休めない。

正座してるから足より
頭が下がった状態になるから
イヤなんです。

疲れるポースでした。

「頭を下に向ける」という
ポーズがキライです。
クラクラするから。

「このポーズはイヤ」ってときは
水分補給してサボってました(笑)

なかなか楽しいので、続けます

今回は、1回だけでしたが
今度も、違う教室に参加しようと
思います。

 
さっそく、次のヨガ教室に
応募しましたよ。

4回のコースです。

市の主催だから値段も安いんですね。

4回で1200円です。

市が主催の講座に参加したら、思いのほか楽しくてハマったのです。のまとめ

いかがでしたか?

 まとめ

・初めて、市が主催の講座に参加してみたら、楽しかったので他の講座もチャレンジすることにしました

それでは、以上で
市が主催の講座に参加したら、思いのほか楽しくてハマったのです。

についてのまとめを終わります。

 
最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!