ダイエット

ウォーキングダイエットの1日の歩数は?2ヶ月間 毎日2万歩の結果と感想

ウォーキングダイエットの1日の歩数は

ウォーキングは特別な道具も必要なく、すぐにでも始められる運動ですよね。

毎日8000歩が良いと言われていますが、もともとそれくらいは歩いていました。

そんな私が、1日2万歩を目標にしてみた結果です。

ウォーキングダイエットの1日の歩数

ただひたすら歩くダイエットです。

食事制限は無しで、一日2万歩を目標に歩きます。

一気に2万歩を歩くのではなく、私は午前と午後、たまには午前、昼、午後と複数回に分けて歩きました。

本当はウォーキングに適した格好、靴、歩くフォーム(腕をよく振り、一歩を大きく、早めに歩く)などを気にした方がいいと思いますが、私は普段着のままやっていました。

そもそも、ダイエットをするぞー!と意気込むと、結果の出ないことに焦りすぐ飽きてしまうので、ダイエットをしている感覚をなくしてみようと思いやってみました。

意外とそっちの方が、ノルマ的にならず、継続して歩くことが出来ました。

このダイエットに必要なものはなにもありません。

しいて言えば歩数アプリでモチベーションを上げる事くらいです。

始めて1週間目でどれくらい痩せた?

1週間では変化なしです。

2か月間で何キロ痩せた

2か月で3キロ減りました。

ウォーキングダイエットを始めたきっかけ

産後、あと三キロの壁が高くなかなか減らすことが出来ませんでした。

食事制限したって、走ってみたってなにも変わりませんでした。

そこで、赤ちゃんの散歩をしながらこのまま歩く時間を増やせばいい運動になるのでは?と思い始めてみました。

そして会社勤めをしていた私は、育休明けに体重戻ってないのね~って思われるのが嫌で、はじめてみたという理由もあります。

お金をかけたくなかったけど、育休で時間だけはいっぱいある!という私には向いていました。

ウォーキングダイエットをやってみた感想

ウォーキングって運動している感覚もなければ、ダイエットをしている感覚にもなりません。

だから、結果はもちろんすぐには出ません。

普段から1万歩程度は歩いていて、1万歩では何もの変化がないことは実証済みでした。

なので2万歩なら変わるかもと思い、1か月後の変化に期待をしました。

結果は1か月後からやっと1キロ減り始め、2か月後にさらに2キロ減ったという感じです。

産後太りと言っても、SサイズよりのMサイズが着用できる体型なので大幅な減量は望んでいませんでしたので、これくらいの結果で満足です。

ウォーキングダイエットのメリット

緩やかですが体重は減っていきます。

また、体重よりも体型の変化が大きいので、そっちの方が見た目ですぐ気づけます。

太もも周りが明らかに一回り細くなりました。

ズボンを履いた時に太ももにきちんと隙間が出来るようになりました。

そして、かなり体力が付きます。

最初は結構疲れましたが、最後の方は余裕で歩けていました。

ウォーキングダイエットのデメリット

時間をたくさん取れる人でないと向いていません。

また、ほぼウォーキングという名の散歩なので、散歩が苦手な人は飽きてしまうかもしれません。

私自身も決して楽しいな~と思ってやったことはないです。

なので音楽を聴きながらとか、あえて繁華街に行ってウインドウショッピングがてら視覚で変化を楽しむのもいいかもしれません。

まとめ

今まで数々のダイエットを経験してきました。

若いころは1~2食抜くだけで簡単に体重は落ちていましたが、年を取ると全然減りません。

そんな私が唯一痩せたのが散歩でした。

1か月では結果は出ないので、とりあえず2か月続けてみて下さい。体型の変化に気づけますよ。