ダイエット

かぼちゃダイエットの効果とやり方は?煮物で実践!4か月後の結果はこうでした

かぼちゃダイエットの効果とやり方は

かぼちゃって太りそうなイメージですが、スーパーなどで売られている「西洋かぼちゃ」と言われるかぼちゃのカロリーは約95kcal (100g)

西洋かぼちゃ100gの糖質量は、約17gなので、ニンジンやタマネギなどに比べると糖度はちょっと高めですね。

かぼちゃダイエットのやり方

普通のカボチャをただ煮てしまうだけです。

ご飯は食べないで、替わりにかぼちゃを食べる方法です。

味付けも何もせずにそのままじっくり煮込んでいって、ある程度そのまま柔らかくなってきたら食べる感じで、とても手軽です。

何も味付けをしなくてもそのままでおいしく頂けるので、本当にイケていますし、因みに種まで頂きます。

ご飯の代わりとおかずの代わりと両方をそろえた感じで、自分にとってはかなりの主食です。

自然な甘みが結構食をそそります。

薄味が好きな方は特に何もしなくても煮て、このまま食べられます。

始めて1週間目でどれくらい痩せた?

0.5キロ。

4か月で何キロ痩せた

4か月ほど続き3.5キロ痩せました。

かぼちゃダイエットを始めようと思ったきっかけ

自分が日ごろから野菜が大好きで煮込み系や生サラダ系などを食べていた時に、カボチャが一番おいしく感じられたので。

これならば結構一番にやりやすいダイエット方法かなと思ったからです。

結構何も味付けもいらないので、その点では面倒なことも一切ないですし、サツマイモと似ている感覚なので、味はどちらかと言えばかぼちゃの方がはるかに飽きない感じで、とてもマイルドな感じが気に入ってしまい、どんどんのめりこんでしまいました。

かぼちゃダイエットをやってみた感想

結構味など全体的に本当に美味しくて、全く飽きなどこなかったです。

結構白米が食べられないので、その点ではこれはかなりイケてる!と感動までしてしまいました。

種も栄養分があるので、何処も食べ残すところもなく、何も残らない点がすごくスッキリしますし、あのしぜんな甘みがものすごくどっぷりはまってしまい、しばらくは飽きずに主食メインで食べていました。

結構これさえあれば満足感が得られます。十分この甘みは他をあまり寄せ付けません。

かぼちゃダイエットのメリット

カロリーはそれほどでもなく、ビタミンやミネラルが多く含まれていますし、ビタミンCがたっぷり含まれています。

抗ガン的に作用するβカロテンも豊富で、体にかなりの良い効果をもたらしてくれるそうですよ。

血行をよくし、皮膚や粘膜をも保護し、健康に保つ効果があり、前立腺肥大の予防にも効果が期待できます。

また肝臓にもとても良く内臓の働きを助け、夏バテの予防効果と、食物繊維が多く含まれているため、便通もよくなり、美容や老化を防いでくれると言われています。

糖尿病患者の方にはかなり向いています。

かぼちゃダイエットのデメリット

βカロテンの多い食品であるためにあまりとりすぎると、皮膚が黄色くなってしまう可能性があるそうです。

食べたときにお水やスープ系などの水物を飲みすぎたりもしますと、お腹をかえって壊す原因にもなりかねず、食べる量にも気を付けておきたいところです。

またバランスよく緑黄色やたんぱく質もとっていく事もお勧めします。

まとめ

とても新鮮な甘さを感じるので、結構味付けなどもせずに、そのまま煮込むだけで美味しいカボチャができます。

手間がかからないためにその美味しさを感じ取れたら凄く本当にダイエットにもしっかりと向いておりますし、それなりに段々とリズムに乗ったような感じで、痩せていくことを実感できてくると、とても楽しくなります。